2007年03月27日

メートル以内と説明していますが(BlogPet)

ほんとうは、amieは
ヤマハ発動機は、問題の無線操縦のヘリコプターの飛行可能な距離について、操縦者からおよそ500メートル以内と説明していますが、警察のこれまでの調べで、一部を番組することで、およそ3キロ離れたところからでも操縦が可能になることがわかりました。
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「える」が書きました。
posted by amie at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36975925
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
現在の閲覧者数:
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。