2010年08月09日

売国お詫び談話反対

韓国が今のように栄えたのは、戦争中日本が内地よりも朝鮮にお金をかけて整備した教育や産業と、敗戦後の苦しい中、日本が出した莫大なお金のお陰です。
感謝されこそすれ、なんで国同士で決着の付いたことを詫びねばならないのか!

安倍晋三氏や平沼赳夫氏等の創生「日本」が談話反対のネット署名活動を開始しました。

https://secure160.chicappa.jp/chicappa.jp-sosei-nippon/shomei.html
posted by amie at 00:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

日本人には知らせないこと

朝鮮総連、朝鮮学校が人事一体化 高校無償化推進 校長も金総書記が決める
朝鮮学校への高校授業料無償化適用の検討が進む中、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が実施した総連幹部と朝鮮学校長間の人事異動の詳細が6日、総連関係者への取材で明らかになった。学校長が総連中央の教育部門トップに就任したり、地方組織幹部が校長を兼任したりする人事が断行されていた。校長人事は金正日総書記の決裁が必要とされ、北朝鮮本国と総連、朝鮮学校が“三位一体”となって無償化獲得を推し進めている実態が浮き彫りになった。
朝鮮総連関係者によると、異動は今年6〜7月に実施された。大阪朝鮮高級学校(高校、大阪府東大阪市)校長が総連の教育行政のトップである総連中央本部教育局長に就任。愛知県の総連組織のナンバー2が県内の学校運営を統括する愛知朝鮮学園理事長に就いたほか、福岡県の教育部門トップが九州の学校長を兼務することになった。
無償化適用論議では、朝鮮学校側は「純粋な民族教育機関だ」との主張を展開しているが、文部科学省による無償化適用をめぐる検討作業が行われている最中にも総連と学校の一体性を裏付ける人事が断行されていた。
朝鮮学校の元教諭は「朝鮮学校の教員の人事権は金総書記が握っている。高校の校長は総連中央だけでは決めることができない大物幹部であり、北朝鮮にとって信じるに足る『教育革命家』だ」と証言。「朝鮮学校は即総連だ」と強調する。
朝鮮総連は、内部文書で朝鮮学校を組織の「生命線」と位置付けるだけに校長は最重要ポストとされ、総連内の最重要幹部である「中央委員」でなければならないという。さらに中央委員の人事は、北朝鮮本国の朝鮮労働党の承認のもと、金総書記の決裁が必要とされる。
朝鮮学校の運営は特定の政党の支持や政治活動を禁じた教育基本法に抵触する疑いがあることが指摘されているが、朝鮮学校の校長は朝鮮労働党に直結した政治活動家以外の何者でもないことを意味している。
「朝鮮学校が北朝鮮と総連の支配下にあることには生徒の保護者からも不信感が出ている」(総連関係者)といい、最近も「民族教育機関としての転換」を求める動きがあったとされるが、総連の圧力で運動としての広がりはみせなかったという。

これは産経新聞の記事です。
朝日、毎日、読売新聞しか読まず、テレビニュースしか見てない人は、こういうことを知っているのでしょうか。
駅に貼ってある新聞のように、産経新聞のこういう記事を、家の外に貼って世間に知らせたいくらいです。
posted by amie at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

何のために税金を納めているのか

「朝鮮学校」も無償化へ、高校授業料
政府は、高校の授業料の無償化を適用するかどうか検討してきた「朝鮮学校」について、原則、無償化の対象とする方針を固めました。
今年4月にスタートした高校無償化は、公立高校の授業料は徴収せず、私立高校生には世帯に応じて年間およそ12万円から24万円の「就学支援金」を援助する制度です。
政府は制度の開始時点では朝鮮学校を無償化の対象から外し、文部科学省が外部の有識者による非公開の検討委員会を設置して、適用するかどうか慎重に検討してきました。
検討チームは朝鮮学校の視察を行い、会合を重ねた結果、「日本の高校に類する教育課程」にあたると判断。これを受けて、政府も朝鮮学校を原則として無償化の対象とする方針を固め、近く発表します。
対象として認められた朝鮮学校の授業料は、4月にさかのぼって無償化が適用されます。(03日13:08)

子ども手当、海外の7千人に支給 自民調査、外国人の子に
2010年8月3日 22時16分
6月に支給が始まった子ども手当について、日本在住の外国人が母国に残した子ども7746人にも支給されたことが3日、自民党の調査で分かった。2010年度分は計約10億円が配られる計算になる。
都道府県を通じて4月末時点の該当者数を調査した。同党の加藤勝信衆院議員によると、うち7246人は子ども手当の前身の児童手当も受け取っており、500人は新たに支給対象となった子どもという。未回答の市町村もあり、人数はさらに増える可能性がある。
長妻昭厚生労働相は3日の衆院厚労委員会で、国による実態調査を行い、9月末までに結果を公表する方針を表明した。
自民党は「日本の税金が外国人に支給されている」と批判しており、長妻厚労相は11年度からは子どもの国内居住要件を設ける方針を既に明らかにしている。
(共同)
posted by amie at 01:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

逆差別もここまでに



ドイツの学校で、ドイツ人であるという理由でドイツ人の子供が苛められています。
苛められないためには、ギャングのようになるしかないと言う子供。
外国人差別になると言って、その実態すら報道されない有様。


民主党が推し進める「移民1000万人受け入れ計画」「外国人参政権」「東アジア共同体」が実現してしまったら。
数年後には、日本で、日本人の子供が、日本人であるという理由でいじめられる日が来るかも知れません。

posted by amie at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
現在の閲覧者数:
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。