2009年05月24日

NHKの大罪(BlogPet)

amieの「NHKの大罪」のまねしてかいてみるね

【ニコニコ動画】チャンネル桜主催NHKに抗議する国民大行動in渋谷13昔から腐ってたんですねぇ!

*このエントリは、ブログペットの「える」が書きました。
posted by amie at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

NHKの大罪



昔から腐ってたんですねぇ。
posted by amie at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

パール判事の日本無罪論

注文していた「パール判事の日本無罪論」が届きました。
これだけだと送料がかかるので、「世界に愛された日本 誰も教わらなかった日本近現代史」と「国防論」も。
この2冊、とても読みやすくてすぐ読めそうです。
「世界に愛された日本」の後半が載っている「世界を愛した日本 勇気と誇りを与えてくれる、私たちの近現代史」もですが、この撃論ムックのシリーズ、どれも読んでみたいものばかりです。
posted by amie at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

えるが調査しなかったよ(BlogPet)

えるが調査しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「える」が書きました。
posted by amie at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

地方を守れ

中国資本が日本の水源地を買収 危機感強める林野庁、調査開始
中国の企業が西日本を中心に全国各地の水源地を大規模に買収しようとする動きが、昨年から活発化していることが12日、林業関係者への取材で分かった。逼迫(ひっぱく)する本国の水需要を満たすために、日本の水源地を物色しているとみられる。
買収話が持ち掛けられた地元自治体などが慎重姿勢を示しているため、これまでに売買交渉が成立したり、実際に契約締結に至ったりしたケースはないというが、外国資本の森林買収による影響が未知数なことから、林野庁は都道府県に対して一斉調査を始めるなど危機感を強めている。
奈良県境に近い山あいにある三重県大台町。昨年1月ごろ中国の企業関係者が町を訪れた。水源地となっている宮川ダム湖北を視察した上で、「いい木があるので立木と土地を買いたい」と湖北一帯の私有地約1000ヘクタールの買収を町に仲介してほしいと持ち掛けた。また約3年前には、別の中国人の男性から町に電話があり、同じ地域の水源地の買収話があったという。
町は「本来の水源林として残してもらいたい。開発はしないでほしい」と相手側に伝えると、それ以降交渉はなくなり連絡は取れなくなったという。
水源地の立木は、原生林を伐採した後に植林した二次林で、「よい木材」とは考えられず、土地も急斜面で伐採後の木材の運び出しに多額の費用がかかるため、同町産業室の担当者は「木ではなく地下に貯まっている水が目的ではないか」と分析する。
また、長野県天龍村には昨年6月、東京の男性が訪れ「知り合いの中国人が日本の緑資源を買いたがっている。今の山の値段はいくらか」と持ちかけてきた。同村森林組合の担当者が実際に山のふもとまで案内し、森林の現状を説明した。

担当者によると、この男性は「今の市場価格の10倍の金を出す」と強気の姿勢を見せた。しかし、これまで村には外国資本が買収交渉を持ちかけた例がなかったため、担当者は「隣接の所有者がOKするかわからない」と難色を示すと、その後、話が持ちかけられることはなくなったという。
このほかにも、岡山県真庭市の森林組合にも昨年秋、中国から水源林を伐採した製材の買収話が持ちかけられ、その後も交渉が継続している。
林野庁によると、昨年6月、「中国を中心とした外国資本が森林を買収してるのではないか」との情報が寄せられ始め、実態把握のため全国の都道府県に聞き取り調査を行ったという。
これまでの調査では実際に売買契約が成立したケースはないが、同庁の森林整備部計画課の担当者は「現在の法制度では、万一、森林が売買されたとしても所有権の移転をすぐに把握する手段はない。森林の管理についても国が口を挟むことも難しい」と説明している。
国際日本文化研究センターの安田喜憲教授(環境考古学)の話「ルール整備が不十分な中でこうした森林売買が進行すれば、国として自国の森林資源や水資源を管理することが困難になり、国土保全に大きな影響を受けることが予想される」

◇ ◇ ◇

日本国内の水源地に中国資本が触手を伸ばしている実態が明らかになった。この背景には、中国での深刻な水不足がある。その一方で日本国内の水源地は現在、約30年前の価格まで暴落していることも中国にとって買い時と映ったとみられる。世界各地では、水資源の獲得に向けて激しい争奪戦が繰り広げられており、識者は「国内の水源地を守るためには現在の法制度は未整備」と訴えている。

東京財団の調査によると、中国では飲用水の需要が急速に伸びており、ペットボトルに換算すると、この10年間で約4倍になっている。また、急速に工業化が進む北部では工業用の水不足が慢性化。穀倉地帯や内陸部の小麦地帯でも、干魃(かんばつ)被害の影響で農業用の水不足が深刻化しているという。
国連の予測では、人口爆発と経済発展により、水不足の深刻な国で暮らす人は現在でも5億人に達し、2025年には約30億人に増加するとしている。水不足の危機は一方でビジネスチャンスを生み、「水メジャー」といわれる大企業が、世界で水源地を確保しようとする動きが目立っている。
これに対し、日本国内では水源地を守る役割を果たしてきた林業が衰退の一途をたどり、外国資本が入り込むすきを与えているとの指摘がある。日本不動産研究所によると、安価な輸入木材に押されて、林地価格も立木価格も昭和55年以来、ほぼ一貫して下落。平成20年3月末現在、10アール当たりの林地(用材)価格の全国平均(北海道・沖縄を除く)は5万5118円で、昭和49年時の6万460円を下回る価格となった。
また、森林が国土の約7割を占めるにもかかわらず、法制度の不備もある。国土交通省水資源政策課によると、「現在の法制度では地下水の規制は都市部で地盤沈下を防ぐことが目的となっている」といい、山間部については、地下水をくみ上げる量に制限がないのが現状だという。
さらに、地権者の権利移転がチェックされる農地と違い、森林法では民有林の売買に関する規制はなく、所有者は自分の山林を自由に売買することが可能。国土利用計画法でも、1ヘクタール以上の土地(都市計画区域外)の売買であれば都道府県知事への届け出が義務づけられているが、1ヘクタール未満の土地の場合はそもそも届け出義務がなく、外国資本による水源地買収を把握する制度すらない。

尖閣諸島、沖縄、国土やエネルギー資源だけでなく、水という生存に絶対必要な物にまで触手を伸ばしてくる中国。
ヤバイよ、ほんと。
いいかげん、のほほん脳天気はやめよう!
竹島、対馬も危機的状況だし。
世界を見渡しても昔から(何も手を打たずに)近隣諸国と仲良く、なんてしてる国なんてないんだから。
守る気のない者には何も守れない。
戦争を避ける為にも、最低限するべきことはあるはず。

エネルギー戦争、情報戦争は完全に負けてるけど…。
posted by amie at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

NHK「JAPANデビュー」に抗議する国民大行動

平成21年5月16日(土)
NHK「JAPANデビュー」に抗議する国民大行動


偏向した報道や番組を繰り返すNHKに怒りの声を!!
全国草莽は「草莽崛起」して、5月16日、東京・渋谷へ!!
全国草莽の力で、偏向マスメディア解体の正面戦へ!

中共政府の意向を反映したかのような反日的視点によって日本と台湾の歴史を描くという、日本の公共放送としてあるまじき姿勢で番組「NHKスペシャル シリーズ『JAPANデビュー』 第1回『アジアの“一等国”』」を制作・放送したNHKに、国民の怒りを示すべく、草莽たちが行動を起こします!
日台間の友好と台湾の独立を真に願う、多くの皆様のご参加をお待ちしております!

【街頭宣伝】
12時30分〜13時30分 JR「渋谷」駅ハチ公前
*準備をお手伝いいただける方は、12時にお越し下さい。

【リレートーク集会】
14時00分〜15時30分 TS渋谷アジアビル501
*関係者の発言と主張をリレートークで! 小田村四郎、田久保忠衛、田母神俊雄、渡部昇一、中村粲、松浦芳子、林建良、佐藤守、柚原正敬、永山英樹などの各氏が登壇予定です!

*会場が狭いため、ご入場いただけなかった場合は、続くデモ行進の出発地である宮下公園にて、緑の風船の準備(ガス注入等)をお手伝いいただけますと幸いです。

≪会場までのアクセス≫
TS渋谷アジアビル501 (東京都渋谷区神南1-12-16 アジアビル5F)
*渋谷駅ハチ公口から徒歩6分。西武百貨店・マルイシティを左に見ながら山手線に沿って進み、神南郵便局交差点を過ぎて左手のビルになります。

【緑の風船 デモ行進】
15時50分 宮下公園集合 16時00分〜16時30分 準備・挨拶 16時30分〜17時20分 デモ行進

*緑の風船の準備(ガス注入等)をお手伝いいただける方は、13時30分に集合願います。リレートーク集会へはご参加できなくなってしまいますが、台湾のイメージカラーである緑色の風船を少しでも多くの参加者が手に行進できますよう、ご協力をお願いいたします。

*日本国民の怒りを「人間の鎖」で示し、NHKを包囲する抗議デモを行う予定です!

■主  催:
草莽全国地方議員の会、「NHK『JAPANデビュー』」を考える国民の会、日本李登輝友の会、台湾研究フォーラム、在日台湾同郷会、台湾団結連盟日本支部、メルマガ「台湾の声」、NHK報道を考へる会、誇りある日本をつくる会、昭和史研究所、日本世論の会、日本会議東京都本部、日本文化チャンネル桜二千人委員会有志の会ほか

■協賛報道:
日本文化チャンネル桜、國民新聞

■ご連絡先:
草莽全国地方議員の会 TEL・FAX.03-3311-7810
日本文化チャンネル桜二千人委員会有志の会 TEL:03-6419-3900

(台湾の声より)
posted by amie at 00:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

食博(BlogPet)

amieの「食博」のまねしてかいてみるね

行ってブースも全部見きれない百貨店の店がなくて、悔しいな気が?
小浜のこなんですがします♪
企業の店がありましたんだけど、もう一日中いてきましたような…?
朝から。
長崎県対馬は結構高くてみたいけれど、もう一日中で売ってるのこなもんは独立しなぁ!!
朝から!!
最新技術がするんですね。
トルコの特別展と同じくらいな…。
企業のこなもんは少ない気がたくさんあってブースがします。
朝から♪
企業の認定の100円の方は少ししか行けませんでしたような気がするんですがありました!
トルコのお箸。
朝から。
目玉とは少ししか行けませんですがなくて企業ブースが見られた!
試食が多かったのに、入場料高すぎ!中で売ってるの認定の特別展と同じくらいなもんは、もう一回行ってみたいけれど、まぁそういう量ですね。
朝から一回行って、高いし、入場料高すぎ!中いても全部見きれない百貨店の認定の認定の店がするんですね。
試食が多くてブースがありましたんだしてみたいけれど、もう一日中いてブースもあるんです♪
企業のこな気がたくさんあってみたいけれど、まぁそういう量です!!
最新技術がしてブースがなくて企業のお箸!
企業のお箸♪
目玉と言うには少ししか行けませんでした。

*このエントリは、ブログペットの「える」が書きました。
posted by amie at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

食博

行ってきました。
目玉(?)の100円のこなもんは、まぁそういう量です。
十種類って、目玉と言うには少ない気がするんですが。
企業ブースもあるんだし、入場料高すぎ!
中で売ってるのは結構高くて、入場料取らない百貨店の特別展と同じくらいなんだから。
試食がたくさんあって面白かったんだけど、時間がなくて企業の方は少ししか行けませんでした。
最新技術が見られたのに、悔しいな…。
朝から一日中いても全部見きれないし、もう一回行ってみたいけれど、高いしなぁ。
長崎県対馬は長崎とは独立してブースがありました。
トルコの店が多かったような気がします。

PICT1757e.jpg  上にぶら下げるのはいいアイディアですね。人が多くてもよく見えます。

PICT0003t.jpg  小浜のギネス認定のお箸。

PICT1764e.jpg  PICT0013e.jpg
posted by amie at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

空白になった5月3日(日)のメルマガ

なに、憲法記念日という祝日か
 今日は、憲法記念日という「国民の祝日」である。
祝日には、朝起きると国旗日の丸を玄関に掲げるのだが、今日はまだ掲げていない(午前7時20分)。
 そして、昨年、秘書の辻林君が、「憲法記念日」を翌日にひかえた日に、「明日、半旗をだしましょうか」と言ったことを思い出している。その時、二十九歳の彼がそう言うのだから、若い世代も、「憲法」の「うさんくささ」を感じているのかと、新鮮で少々意外な感じがした。
 半旗をだすかどうか、考慮に値する発言だった。

 さて、今日は神戸でのJC主催の憲法タウンミーティングに出席することになっている。日本共産党の国会議員と新社会党の女幹部もパネラーとして出席するという。何か、前世紀の博物館からだしてきたミイラと討論することになったような感じがする。
 ともあれ、これら共産・社会の面々にかかわって時間を割くこともない。次の事実だけを押さえて私なりに過ごそうと思う。

 まず、昭和二十七年四月二十八日とは、如何なる日か。
 サンフランシスコ講和条約が発効して日本が主権を回復し、
第二次世界大戦が終結した日である。

 次に、昭和二十二年五月三日に施行された「憲法」を書いたのは誰か。
 GHQ(連合軍総司令部)の長マッカーサーに命じられたアメリカ人である。
 その実務責任者であったのが、チャールズ・L・ケイディスで一九四六年二月に日本の憲法の起草を命じられた。当時三十九歳のGHQ民政局次長でアメリカ陸軍大佐だった。
 一九八一年四月に、産経新聞の古森義久記者が、七五歳になっていたケイディスにあって憲法起草についていろいろ聞いた。彼は、驚くほどの率直さで答えた。その中の極めつけの一つ。
「同氏(ケイディス)はまず憲法九条の核心ともされる『交戦権』の禁止について『日本側が削除を提案するように私はずっと望んでいたのです。なぜなら『交戦権』というのが一体何を意味するのか私には分からなかったからです』と述べて笑うのだった」
 古森記者は、「神聖なはずの日本国憲法が実は若き米人幕僚達によって慌ただしく作られ、しかも日本人が作ったとして発表されていた、というのだ。だからそのへんのからくりを正直そうに話してくれたケイディスの言葉は、ことさら衝撃的だったのである」、とケイディスとのインタビューを総括している(平成19年7月1日、産経朝刊)。

 以上の二つの事実を押さえただけでも、本日に半旗をだすということも考慮に値するではないか。
 やはり、昭和二十二年五月三日に施行された憲法は、
「憲法としては無効」だ。
 これは、「地球は丸い」というのと同じだ。
 かつて、「地球は丸い」と言えなかったのは、信仰に呪縛されていたからだ。
 今日本で、「憲法は無効だ」と言えないのは、戦後に呪縛されているからだ。

 ところで、社会党や共産党や進歩的文化人や憲法九条派や一部の人権派が、「護憲派」だと思ってはならない。
 彼らは「改憲派」だ。
では、彼らは、改憲によって如何なる国家に日本をしようとするのか。それは、「日本人民共和国」である。そう、朝鮮人民共和国や中華人民共和国が彼らの理想モデルである。おぞましいではないか。
 しかし、今の「憲法」を前提にすれば、改憲はその方向になる。

 従って、憲法改正を云々する前に、まず、そもそも今の「憲法」は無効だということを押さえておくという前提を無視してはならない。地球が「丸い」か「平ら」かという前提を無視してロンドンやパリに行けないのと同じである。

 それともう一つ。憲法とは国家の「根本の規範」である。
従って、国家が存在するところには必ず「根本規範」である憲法がある。そしてその根本規範は「紙に書かれてはいない」。
 千年二千年貫かれた歴史と伝統のなかに「根本規範」がある。
 特に日本人は、このことを忘れてはならない。何故なら、日本は人為的にできた国ではないからである。日本は、20世紀に建国を宣言した人民共和国ではないからである。

 本日を、悠久の歴史をもつ我が国の「根本規範」としての「国体」を深く尊び、
天皇皇后両陛下と御皇室の彌榮と祖国日本の再興を祈念する日として一日を過ごしたい。
 天皇陛下、万歳。日本国、万歳。
 筆を擱き、これから玄関に日の丸を掲げる。

「眞悟の時事通信」より
posted by amie at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

言葉(BlogPet)

きょうえるは言葉へ被災した。
でも、amieと説明回答は沈下したかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「える」が書きました。
posted by amie at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

予防はマスクよりうがい手洗い

英専門家「マスクは効果乏しい」「かえって被害拡大」
新型インフルエンザをめぐり、28日付の英紙デーリー・エクスプレスは英健康保護局の専門家の話として、マスクを着用しても感染を防ぐ効果は乏しく、大量の使用済みマスクがかえって被害の拡大を招く恐れがあると報じた。
マスクは一般的に感染リスクを減らすと期待されており、英国では、感染者の確認が報じられて以降、マスクが飛ぶように売れている。しかし、この専門家は「マスクはぬれるとウイルスが侵入しやすくなるので、1日に2度は交換する必要がある」と指摘。その上で「(ウイルス)感染の疑いがあるマスクの大量処分は、重大な公衆衛生上の危険を招く恐れがある」と警告し、マスクよりも「治療薬にお金を使うべきだ」とした。
日本では、日常の予防策として厚労相がマスクや手洗いなどを求めているが、英保健相は「マスク着用を支持する科学的根拠はないが、感染者に接する介護員らのために、マスクの備蓄増強を急いでいる」と消極的な発言をしている。(共同)
(2009年4月28日22時55分 スポーツ報知)

医療用マスク、各地で売り切れ 豚インフルエンザで
ロンドン(CNN) 世界的な豚インフルエンザ感染拡大を受け、各地の薬局などでマスクの売り切れが続出している。新規に発注しようにも、生産が追いついていない状態だ。
ロンドンとパリの薬局では、27日からマスクが飛ぶ様に売れている。どの店舗も、今までにない売れ方だと口を揃える。
急激な需要の高まりを受け、ブルームバーグによると大手薬品会社3Mなどが、マスクの増産体制を整え、大幅な収益増につながる見込み。
一方、マスクの急激な売れ方に対し、世界保健機関(WHO)は「マスクはすでに感染している人がウイルスを広めないことには役立つが、感染予防については過信しないで」と注意を喚起。また、「パニックのような反応だ。ウイルスをよせつけないように、手洗いなど通常の予防方法を励行してほしい」と呼び掛けている。

一日で使い捨てるはずのコンタクトレンズでも、ケチって複数日使って角膜に傷が付く人もいます。
使い捨てマスク、ちゃんと一回ごとに捨ててますか。
折角マスクをしても、つい勿体ないと続けてつけているのはかえってウィルスを培養しているようなもの。
うがい手洗いを十分にする方がいいようです。
ガラガラとするうがいは日本人だけだと聞いたことがあります。
これが効果的なのにね。
posted by amie at 00:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
現在の閲覧者数:
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。